[[NanohaWiki.cn]]
* 炮击魔法 [#v76ed8d1]
在魔导器(武器)上附着魔力,在以一对一的接近战为中心的贝尔卡式中,可以称得上是另一个极端的炮击・广域攻击魔法。~
实际上在正篇中发动过这个范畴的魔法的,只有暗之书以及其主人八神疾风。~

** 直射型 [#j2bfa77c]

***银槲之刃(Mistilteinn) [#t5d51524]
使用者:[[八神疾风>登場人物(A's)#j9f15369]]~
魔法等级:AAA+~
远程发生型的石化炮击魔法(官方)。以魔法阵为中心放射出6支,并在其中心产生1支,总计7支光之枪。
直接攻击力并不高,射程也很短,但是拥有令生体细胞凝固的“石化”追加效果。咏唱内容为
>「彼方より来たれ、やどりぎの枝。銀月の槍となりて、撃ち貫け。石化の槍、ミストルティン!」

语源为北欧神话登场的剑的名字,疾风咏唱中的“やどりぎの枝”也与此有关。~
使用话数:A's第12话~

***终世夕曲(Ragnarök) [#q356cd54]
使用者:[[八神疾风>登場人物(A's)#j9f15369]]~
魔法等级:S~
疾风与琳芙斯融合后所使用的强力直射型炮击魔法。~
在正三角形贝尔卡式魔法阵的各顶上上进行能量的填充,然后发射出各自效果不同的3连炮击。~
在与暗之书的黑暗战斗的当时,是疾风与琳芙斯所能发动的最强的攻击魔法,不过由于会使用到夜天之书所积蓄的魔力,因此将暂时消耗夜天之书的页数,回复需要一定的时间。咏唱内容为
>“响起吧终焉的笛声,终世夕曲!”

与星光爆裂一样,于自己的脚下和放射面展开两个魔法阵。
在正篇中两个都是正三角形魔法阵,但是在DVD版中脚下的魔法阵变成了圆形。
推测可能是因为发动原理为米德切尔达式,而发射部分则使用贝尔卡式。~
//円形魔法陣は一見ベルカ式かとも思われるが、よく見ると内部で正方形が回転しているので、ミッドチルダ式魔法陣であることが判る。
//ベルカ式円形魔法陣の内部は六芒星
//この意味するところは不明である。~
//スターライトブレイカーと似ている描写から集束型にも見えるが、メガミマガジン掲載の設定資料集で直射型砲撃魔法に分類された。
在官方网站和前述中的设定资料集中所记载的名称是“Ragnarök”。
而作品中最后喊道的“Breaker”,应该是为了与奈叶一起唱名。~
在对暗之书的黑暗时,为了削弱它的防御,与奈叶的[[星光爆裂ex>米德切尔达式(攻击)#kc583a64]]、菲特的[[雷牙裂覇>米德切尔达式(攻击)#x67dccb0]]同时炮击,形成所谓的“三重爆裂”。~
本来は着弾時の威力拡散による広域攻撃能力を持っているが、本編での使用時には上記の通り協力砲撃だったところから、はやてが拡散を押さえた貫通破壊型砲撃を選択し、リインフォースが調整している。~
原本由于中弹时的威力扩散,可拥有广域攻击能力,但在正篇中使用时由于上述的协力炮击,疾风抑制了其扩散,而选择贯穿破坏型炮击,由琳芙斯进行调整。~
//行使時にこうした調整ができるのは融合デバイスの強み?
ラグナロクの語源は、北欧神話の世界の終末、偉大なる神々の運命。日本語では「神々の黄昏」と訳されることも多い。
はやての詠唱にある「終焉の笛」とは、このラグナロクの始まりを告げる角笛ギャランホルンのことを指していると思われる。~
→参考[[ラグナロク@Wikipedia:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%B0%E3%83%8A%E3%83%AD%E3%82%AF]]~
Ragnarök一词的语源,是指北欧神话中世界的末日,伟大神祗们的命运。在日语中多译为“众神的黄昏”。
疾风咏唱中的“终焉的笛声”,是指这个宣告世界末日开始的角笛Giallarhorn。~
使用话数:A's第12话~


首页   新建 一览 搜索 最近更新   帮助   最近更新RSS